忍者ブログ
2013年4月12日発売! 大橋崇行・著、和遥キナ・イラスト 『ライトノベルは好きですか? -ようこそ! ラノベ研究会』(雷鳥社) の公式ブログです
 10 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |  3 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

若菜「ひとまず…『らのすき』を置いて下さらなかった書店さんに、毒電波を送っておけばよろしいですか?」
山口「ダメですよっ! もしかしたらこの後、置いて下さるかもしれないんですから」
朧「でも…書店に行ったけれどみつからなかったという苦情が何件か来ることは目に見えているわね。うふふ。私の顔イラストを忘れた罰よ。いい気味だわ」
光輝「(…まだこだわってたんだ)ま…まあ、とりあえず無事に発売してくれたみたいでなによりです」
若菜「お買い求め下さった皆さま、ありがとうございます。もし見つからなかったという方がいらっしゃいましたら、まんが王八王子さん、Amazonさんなどでの通販をご利用くださいね。あと、お店によっては、明日から並ぶというところもあるみたいです」
山口「僕は今日武蔵境の『アニメガ』に行ったんですが…『らのすき』フェア、明日からだそうです(T-T)」
結衣「さてさて、本編で扱っているテーマは『ライトノベルとは何か』、『ライトノベルと聖地』、『ライトノベルとレーベル』、『ライトノベルを〈読む〉』、『ライトノベルの歴史』、『BL・少女小説とライトノベルとの関係』、『ライトノベルとメディアミックス』、『ライトノベルの読者』…あたりかな」
若菜「なんだか、研究書みたいな構成ですね…むずかしそうです」
結衣「ま…まあ、そういう企画だしさ。でも、そこは小説だから。本格的な評論は、夏に『ライトノベル研究序説』(青弓社)の続編が出るらしいから、そちらをご覧ください! って、感じじゃない?」
朝野「…………っ!」
結衣「ん? どうしました、先生?」
朝野「なんで今日がひとまず『出張編』のラストだっていうのに、みんなまじめに話してるのよ!」
山口「別にいいじゃないですか!」
光輝「(…というか、まじめにやる気、これっぽっちもなかったんだ)」
結衣「(ほんと…ときどき、朝野先生にこのままついていっていいかどうか真剣に悩むよね)」
朝野「というわけで…もしシリーズ化したら、私がなんと柏木とつきあって、自爆するくらいのイチャらぶっぷりを見せつける予定ですから、よろしくお願いします! もう、18禁になってもいいくらいの勢いで!!」
山口「…この人、目が本気だ」
若菜「というか、続編がそんなストーリーになったら、誰も買って下さいませんよね」
結衣「あはは。今日でいったん『出張編』は終わりですが、また気が向いたらやるそうです(おい…!)。それからブログのほうは、これからも追加情報を少しずつ載せていくみたい。更新したら大橋がツイッター(@oh_mitsukitei)でつぶやくので、チェックしてみてくださいね」
若菜「そうですね…私もツイッターはじめてみましょうか」
山口「藤原さんがツイッターとかはじめたら、毒電波だしまくって『緒花bot』(@ohanabot)あたりと本気でバトル始めそうですよね…」
朧「まあ、あちらには到底、フォローワーで及ばないだろうけど。うふふ」
初音「…っていうか、私をだせーっ!」
若菜「お姉ちゃん!?」
光輝「…この人も、完全に作者に忘れ去られてましたね(かわいそうに…)」
結衣「そ、それでは…今後ともよろしくお願いしますっ!」

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
藤原若菜
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1994/12/25
職業:
大学生
趣味:
ライトノベルを読むことです!
自己紹介:
聖城大学文学部日本文化学科1年生の藤原若菜です。
このブログでは、『らのすき』情報を少しずつ出していくそうですよ。
ステマを流してくれる方もいないから、ご自分で営業するなんて…作者の大橋さんは、きっとお友達が少ないに違いありません!
カテゴリー
Copyright ©  らのすきブログ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]