忍者ブログ
2013年4月12日発売! 大橋崇行・著、和遥キナ・イラスト 『ライトノベルは好きですか? -ようこそ! ラノベ研究会』(雷鳥社) の公式ブログです
 8 |  7 |  6 |  5 |  4 |  3 |  2 |  1 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝野「ただのライトノベル論には興味ありません!」
光輝「だから、そういうのはやめて下さいってば!」
結衣「もう、ぐだぐだね…まったく。さて、今回は『ライトノベルって結局どんな本なの?』というテーマについて考えてみようと思います」
朝野「ほんと、明石ちゃんがいてくれると助かるわよね~。一家に一人、明石結衣ちゃんほしいわ~」
若菜「それは素敵です! 私も、結衣さんとお家で百合百合な毎日を過ごすというのは、ぜひ一度やってみたいです」
光輝「(…ゴクリ)」
結衣「あっ、光輝ってば。今ちょっと期待したでしょ?」
光輝「そ…ソンナコトナイデスヨ」
結衣「…なぜ、ロボ?」
山口「まあまあ。よく言われるのは、まんがやアニメ風のイラストがついた、文庫版で出版される小説…というところですね」
結衣「つまり、『もしドラ』はラノベではないと」
朧「そうね。それから西尾維新もラノベではないということね」
結衣「有川浩の『図書館戦争』も紅玉いづきの『ミミヅクと夜の王』も、ラノベじゃない、と?」
光輝「それだと、筒井康隆の『ビアンカ・オーバースタディ』もラノベじゃないということに…」
若菜「よかったですね、山口さん。これだけみなさんの反感を買っておけば、入間人間さん『電波女と青春男』の藤和エリオちゃんみたいに布団で簀巻きにされること確定です。そうしたら私、山口さんを自転車に乗せて、そのまま川に向かって走らせておきますから」
山口「普通に死にますよ!」
若菜「だめですか…それは残念です」
朧「私はエリオより、流子さんのほうが好きだわ。エリオは、ジト目キャラでびみょ~にかぶってしまうもの。もふもふ」
光輝「しっかり乗っかってるじゃないですか!」
朧「売れるためなら…電波女に私はなる!」
結衣「朧がコスプレしてくれるなら、エリオの制服、あたし作るわよ」
山口「じゃあ、女々さん(よんじゅっさい)は朝野先生ということ…ぐふっ!」
若菜「ああっ! 先生の腹パンチが山口さんの鳩尾にギャラクティカ・ク○ッシュしました!」
光輝「(山口さん…あえて受けたな)」
結衣「(というか、ここで『GS美神』ネタが出てくる若菜ちゃんって、今時の大学1年生としてどうなんだろ…)」
朧「…ということで、このネタは本編の第1話で扱っているから、詳しくはそちらで。うふふ」
光輝「本当に、投げっぱなしの企画ですね…」

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
プロフィール
HN:
藤原若菜
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1994/12/25
職業:
大学生
趣味:
ライトノベルを読むことです!
自己紹介:
聖城大学文学部日本文化学科1年生の藤原若菜です。
このブログでは、『らのすき』情報を少しずつ出していくそうですよ。
ステマを流してくれる方もいないから、ご自分で営業するなんて…作者の大橋さんは、きっとお友達が少ないに違いありません!
カテゴリー
Copyright ©  らのすきブログ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]